温熱治療や遠赤外線のチカラで体内環境で健康美容を磨き上げる

笑顔の女性

美容効果に良い

遠赤外線がもたらす健康効果

遠赤外線は、非常に健康効果が高いことが分かっています。そもそも遠赤外線とは、電磁波の一種です。遠赤外線に積極的に当たることで、温熱効果によって血行促進がなされます。そのため、身体の内部から細胞を暖められるので、女性に多い冷え性を解消することができます。また、冷え性を改善することで、血行の停滞によって生じていた神経痛・肩こり・腰痛などの症状も解消できます。その他の遠赤外線の効果は、美肌になることができます。皮膚の血行が良くなるので、肌に必要な栄養や酸素が行き届きやすくなります。また、毛穴の発汗作用によって、毛穴の老廃物も除去することができます。よって、肌が若返ります。 また、遠赤外線は毛細血管を拡張させるので、自然治癒力を高めてくれます。よって、風邪や生活習慣病対策に最適です。

岩盤浴は非常に気持ちがいい

遠赤外線を効率的に当たる所ができるのは、岩盤浴です。この岩盤浴とは、温められた天然石の上で横たわる入浴方法のことです。手で触るとじんわりと気持ちが良く、リラックスすることができます。岩盤浴で遠赤外線の効果を効率よく得るためには、コツがあります。まず、5分ほどうつ伏せ状態で寝転がります。そして、お腹の辺りが温まってきたら、今度は仰向けになって約10分ほど横たわります。あわせて15分間を1クールとして、10分の休憩を合間に入れながら3クールくらい繰り返します。こうして繰り返し行うことで、血流が促進されて健康効果が得られます。岩盤浴で気をつけることは、入浴中にちゃんと水分を摂ることです。汗を大量にかくので、こまめに水分補給をしないと脱水症状になります。